FC2ブログ

徒然なるままに・・愚痴る

動画を交えた勝手気ままな独り言・・・・・・しばしお付合いを・・・
  • 08≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートPCのSSD換装に失敗した後日記

自分のノートPCのSSD化に失敗した小生はこのSSDをディスクトップPCに載せ替える事にした。

手順は今まで通りクローン化して載せ替えれば良い!と、簡単に考えていました。

ところが此のディスクトップのCドライブHDDは1TBでパーティションでわかれているのだ!

このままではクローン化出来ないので、先ずはCドライブ以外のパーティションのデータを

他のディバイスに移動してパーティションを削除しなくてはならない。

つまりクローン元のHDDはCドライブだけの一つのHDDにするわけであります。

まあワン・パーティションなら大きな容量のHDD(500GB)から小さなSSD(256GB)にデータ量が小さければ

クローン化できるということであります。(ソフトウェアの都合でありますが・・)

次にクローン化を実施。

1時間20分ほどで出来上がる。

ファイルをチェックするも正常にクローンされている。

CドライブのコネクターをSSDに繋ぎ変えて”PowerON"

F2連打でUEFI・BIOSに入り起動ディバイスの変更、設定してBIOSを抜ける!

さて!、、、、、、、起動しない?!ギクッ!またかよ~

これも、再度入れ替えか?SSD->HDD

繋ぎ変えたが今度はこっちも起動しない羽目になってしまった・・・・ガァ~~

焦ってググると「UHFIでHDDを外しただけで起動しなくなる」のもあると記述してある

どうなってるの?

現状は、立ち上げでBIOSに一度入って抜けると立ち上がるが

普通に電源オンではBOOTしないことが解った。疲れる

ある記述に、Windowsが起動しなくなったら「スタートアップ修復」すれば直るとあり

実行するもうまくいかない、更にググると「スタートアップ修復」は”2~3回実行する"とある

まじで?

3回やったら直った!わからんやつや?同じことを1回じゃなく2回、3回やると直るぅ?

今のPCとは思えん!

とにかく朋子PCを現状復旧させてから、なぜSSDにして起動しないかを探る!!

探る、探る、、、、、、
*GPTディスクをクローンするとPCを起動できなくなる(一度取り外しただけでも起動できなくなる)
*UEFI環境でWINDOWSのHDDをクローンしてOSが起動しない場合の対処方法
*UEFIブート・AHCI(BIOSブート) 違い!GPT・MBR 違い!OSインストールの際に「UEFIだとGPTに!」「AHCIだとMBRに!」パーティションスタイルがブート方式で変わる!

朋子PCは自作PCでマザーボードはAsRock、UEFI-BIOSであります。

ディスクのフォーマットを調べると、ディスク0、1(MBR) 
ディスク7(GPT)はディスク0をクローン化したものをUSB3.0に繋いである
MBR_GPT.jpg
何々?????MBRのディスク0をクローンして出来たのがGPTディスク7???なぜ?
どうしてこうなった?

ググる、、、、、、、、、、

下がSSD化を失敗したHPのノートPCのフォーマット

HP_GPT_format.jpg

ディスク1はUSBに繋いだディスクトップのクローンSSDであります。
HP_GPT.jpg
今ここで、はじめてわかったのはHPのノートPCは「GPTフォーマットだった」ということです!!

そいうことか!?GPTフォーマット・ディスク(SSD)にそのままクローンを実施したために

MBRフォーマットされずにGPTフォーマット形式のクローンが出来上がった。

なぜHPのノートPCがGPTフォーマットで構成されているかは、HDDを交換して

クリーン・インストールを実施したとき(2017/05/23)に逆戻って考えねば解からない

ケ・セラ・セラ~♪

そんな訳で、やっとここまでたどり着きましたが

ヤレヤレ、気を取り直してSSDをGPTフォーマットからMBRフォーマットへ変換して

再度クローン化をば実施だ!SSDが手元に届いてから約四週間、、、、

最近は焦って物事をやるとチョンボをするので意識してユックリいろいろ調べて

納得するまで我慢することにしています。

早い話が最近のPC事情を理解していないの一言であります!
スポンサーサイト

パソコンのHDDをSSDに換装するⅡ

花子のノートPCをSSDに換装して早くなったので自分のノートPCも換装しようと

SSDを購入して作業を始めた!

作業は順調に進んでクローン化したSSDと入れ替えて”パワーON"

???遅い、、チットも早くない?

そんなバカな?!

毎日店のカウンターで使っているのでここで考えるのはやめて、とにかく元に戻そう。。。。。

てな訳でイロイロ調べると

ある記述に”AHCIモードではなくIDEモードになっているとSSDの速度が低下します。”とある

私のHP(ヒューレット・パッカード)の安物ノートPC(15-af010au)を
デバイスマネージャーで構成を調べると
HPデバイスマネージャー
IDE ATA/ATAPIコントローラーを見ると、AMD SATA Controller となっている!!

ここが問題なのです。 AHCIの記述がないIDEモードなのだ!

下記はディスクトップのデバイスマネージャー
デバイスマネージャーTomokoPC
此れでないとSSDの性能が発揮されないのです。残念!

私にレジストリエディタを使える力量があればIDEからAHCIに書き換えるのだが

レジストリは全く自信がない・・・危険が危ない!

気軽にSSD交換すると大変な目に会いますぞ!

交換する前の重要な事前調査として、「コントローラーがAHCI」か 「SATA3]か調べる必要があります。

次回はその後の大変な目をお伝えします。

ノートPCのHDDをSSDに交換

春休み中なので花子のNotePCをSSDに交換しようと家に持ち帰ってもらった。
Acer5750.jpg

案の定電源を入れるが立ち上がってもなかなか使えない?

動作が遅いので電源を切らないでスタンバイにして使っているらしいが此れをやると

非常に動作が悪くなる、一日に一度は電源を切るようにしないとだめですぞ!

WiFiで使っているのでWindowsのアップデートもままならず履歴を見ると何度も失敗している。

有線LANに繫いで2017アップデートを完了させる。

続いて不要なファイルの削除やバカでかい画像データをディスクトップPCに移動して

データエリアの軽減。

さて、SSDはDREVO 256GB、ineo USB3.1 SATA CaseをAmazonで購入

SSDのクローン化はEaseUS-Todo BackupのFree版を使用

このFreeソフトは優秀、SSDの初期化もクローンを指定すれば勝手にやってくれるので

SSDのフォーマットなどしなくてもそのまま

USBケースにSSDを入れてPCにつなげれば良い

EaseUS_1.jpg
ソースの”0"をセレクトして次をクリックする。

ターゲットは”1”セレクト、SSDの最適化にチェック、

必要なら編集を押してターゲットの領域を確認して実行!

EaseUS_2.jpg

EaseUS_3.jpg
1時間ほどで終了。

電源を切って、バッテリーを外し、DHHを取り出し、SSDと交換する

交換前の Crystal Disk Mark の結果
CDM0316_old.jpg

SSDの Crystal Disk Mark の結果
CDM0316_new.jpg

爆速のAcer ASPIRE 5750 の出来上がり。

HPのノートパソコンが壊れた

2015年に購入したHP(ヒューレット・パッカード)のPCが壊れた!

CrystalDiskInfoでハードディスクを調べる
NotePC Repair0517 003
注意!! やばい

回復ドライブを急いで作成しなくては、

しかし普通8Gか16GのUSBメモリーで済むはずが32G以上必要だと表示される?怪しいウザい

半信半疑で32GのUSBメモリーを購入して作成っしたがちょっと信頼できないな~

ともあれ、HDDが壊れないうちにバックアップをば急がねば・・・

データーのバックアップをソロソロと実行、フォト・ミュージック・ビデオ・重要なファイルとコピーして

最後のダウンロードデーターのところで怪しくなってきた。

HPの内蔵テストを実行
NotePC Repair0518 004
修復ディスクを使っても立ち上がらなくなってしまった・・・ご臨終!

例のAmazonでHDDを検索すると同じ機種が5000円ほどで売っていた。

即購入。

HDDの交換なのでMicrosoftのライセンス認証などどうなるのか?

Windows8から10にアップグレードされているのでややこしくなっている

Googleで調べまくらねば・・・

色々調べると、システムイメージのバックアップと回復ドライブがあれば

以前の状態に戻せるが、システムイメージのバックアップがないので

インストールディスクでクリーン・インストールしたほうが良いのではないか?

Windows10にアップグレードした段階でシステム・データーがMicrosoftに

あるらしいのでHDD交換なら問題なく承認されるらしい!?

(マザーボード交換は危ない)

インストール・ディスクも新しくMicrosoftからダウンロードしたほうが

アップグレードされたインストール・ディスクが作れる。

Windows 10 のダウンロード
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
「ツールを今すぐダウンロード」をクリックするとメディア作成ツールを手に入れることが出来る。これをダブルクリックすることでisoイメージ又はUSBファイルを入手することが出来る。32/64bitをのいずれかを選択する。この場合Home、Proの兼用がダウンロード出来る。

新しいHDDが郵便で届いたので交換
NotePC Repair0521 007

NotePC Repair0518 024
さて、クリーン・インストールおば実行

選ぶのはディスクのパーティションを決める新規を押すだけ だったかな?
NotePC Repair0521 014
以前と違ってパーティションが4つに分かれている

NotePC Repair0521 015
約1時間ほどで完了、後はデーターと必要なソフトウエアを入れるだけ

心配していたインストールは何事もなくすんなりWindows10 Homeが勝手に入っていた!

ノートパソコンを使っている人は時々CrystalDiskInfoをインストールして調べることを推奨します。

Win7からWin10へのアップグレード

7/29 Windows10のアップグレードが始まった。

ちゃべちゃべとやってしまった! それも調子の悪いDellのPCで・・・

ダウンロードが3GB程なので無線LAN環境のPCではちょっと時間がかかってしまうが30分程で終了

Win7to10_1.jpg

Win7to10_2.jpg

Win7to10_3.jpg
4~5回再起動を繰り返して無事立ち上がりました。

じっくり触って使い勝手を検証してから、私のユーザーに説明したい。

我が家にはアップグレードするPCが他に、花子のディスクトップとノートパソコン、朋子のディスクトップの

3台ある!
 

プロフィール

_Indiana Jor~dan

Author:_Indiana Jor~dan
無口なブログへようこそ!
徐々に鞭をいれます!
コメント類は受け付けていませんが、悪しからず・・・

あの頃は・・・かわいかったなぁー

月別アーカイブス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。