徒然なるままに・・愚痴る

動画を交えた勝手気ままな独り言・・・・・・しばしお付合いを・・・

Carpool Lanen,CA追伸

LAXロスアンゼルス空港からのシェアード・バンにてアナハイムに向かうとき、フリー・ウェーで見かけた・・・Carpool Lanen 日本のバス・レーンのようなもの(2人以上乗っていれば走行可能、左端レーン)・・・バンバン走っている・・・こワー、時々ポリスが立っていて旅行者が罰金を取られるらしい、目を合わせないようにしないといけないらしい・・・
carpool1.jpg

氏の運転するホンダ車(慣れたものです、スーイスイと・・)
2008DisnyPark200.jpg

アメリカでは車の中にバック類を見えるところに置くとやられるらしい。(バンなど中の見える車は要注意!)

花子が撮った携帯画像
後ろのロケットが問題の500ガロンの水がドバーッと出るやつ・・・
080402_0717~0001

マリリン・モンローと知らずに・・・
080402_0658~0002

080402_0622~0001

今からシュレック4Dを見に行くところ・・・


てなわけで、追伸でした。

自慢話

この2~3ヶ月花子用に自作したPCの調子が悪い、ロサンゼルスから帰ってからひどくなって、勝手に再起動したり、無線LANが繋がりにくかったり、動きが遅くイライラしたり、何もタスクが働いていないのにCPUの稼働率が100%だったり・・・とても不安定になった。
メモリーテストもOKだし・・・と、一番確率の高そうなマザーボードのボタン電池を外し、隣の電気屋さんへ行ったら同じものがあったので交換した・・・おめでとう!一発正解・・・380円で直った!
この自作PCは2台目なのですが、1台目(メーカーが違う)は調子がよい・・・どうもマザーボードに使用しているボタン電池の容量が小さいみたいである。  貴方の古いPCが、もし不調になったら先ずはボタン電池の交換をお勧めしますぞ・・・(電源を抜いてケースを外し、マザーボードを見れば直ぐ分かる。必ず付いているから)このボタン電池:メモリーのバックアップ用なので重要な働きをしています。ノートPC用は二次電池(充電出来るタイプ)なのでメーカーにより特殊なものを使っているかもしれないが・・・丸く光っているのが それ(CR2032)
0427pc.jpg

優秀な技術員として、状況を見聞きして、さて?どこから手をつけるか?が、一番重要視される所なのであります ガハハ。(自慢かい・・・)
今日、パンこねに使っているクイジナート(米メーカーの中国製フード・プロセッサー)が動かないと朋子が騒いでいる・・・断線や!と言って調べたら、その通り、プラグ口で断線・・・新しいケーブルとプラグに買えた。273円で直った。(益々・・・自慢だ)
小学校2年のとき教頭先生に、お父さんは人の話しを良く聞いていらっしゃるのに、お前は自慢ばかり言ってと叱られたのを今でもよく覚えている・・・それ以来、無口で寡黙な私であったのですが・・・

裏庭模様

チョット目を離すといろんな草花の一番良いときを見逃す・・・
モッコウバラ・・・先走りしたい花が何輪か・・・今年は花芽が非常に多いので楽しみ
sb0425.jpg

ほぼ野性化しているイチゴ
sb042501.jpg

白いスミレ(ここに自生していたのだが踏み潰されそうなので鉢に移動)
sb042502.jpg

何本もあるテッセン(今年も買っている・・)
sb042503.jpg

アイヌネギ(行者にんにく)の花芽
0424 005

LAのMr.Kadonaga

4月19日より開催の画廊展覧会の準備で、サンタモニカにやってきた角永氏。それに便乗してLAを案内をしていだいた訳でありますが・・・さすが、どっしりとアーチストの顔になっておりられます。
2008DisnyParks 176
2008DisnyParks 177

突き当たりの画廊が会場です。(落ち着きと、風格がにじみ出ている氏)2008DisnyParks 178
2008DisnyParks 180

Samuel Freeman (formerly Patricia Faure Gallery)
画廊のホームページでご覧ください。
10数件画廊が立ち並ぶ一角にあります。
2008DisnyParks 174

われわれの帰国便の出発時刻は、3日午前1時30分・・・10時ごろまでお付き合いいただき予約していただいたシェアード・バンにてLAXへ・・・ありがとうございました!展覧会の成功を願っております。

これにて、カリフォルニア道中記のEND

Indiana Jones の導入部(ハンドルを握るのは花子)



この旅行で一番心配されたのが私の体のこと・・・皆さんに、大丈夫?マスター?て・・・だんだん心配になってきて、毎日自転車をこいだり、つま先立ちをしたりして健康に気をつけたおかげか、またはカリフォルニアの気候が私の体にあっていたのか?わかりますぬが・・・無事帰還いたしました。お蔭様で10数年ぶりの海外旅行は楽しく終わることが出来ました。
ありがとうございました。
遊んだ後は、仕事じゃぁー(力いっぱい遊んだ後は、仕事するが・・・私のモットーなのであります!・・・お金ないし・・・)

Santa Monica

最終日(4月2日)、前日(1日)に日本からLAに到着したばかりの時差ぼけ状態なのに、ホテルに角永夫妻が迎えにきてくれました。お疲れの中、LAの案内をしていただいた。
水曜日にやっているサンタモニカの有機野菜のマーケット・・・
2008DisnyParks 150
2008DisnyParks 143
2008DisnyParks 149
2008DisnyParks 157
2008DisnyParks 136

オーガニックりんごの”ふじ”???SHIITAKE,KOMATSUNA,MITSUBAなどもある・・・驚き!
2008DisnyParks 161
2008DisnyParks 138

ランチを買って、サンタ・モニカの海岸の公園で・・・昼食
2008DisnyParks 165

かの有名なビバリー・ヒルズ・・・すごい家ばっかし・・・花子には、つまらない休息の1日であります。
2008DisnyParks 185
2008DisnyParks 191
2008DisnyParks 189

Universal Studio City (Holly Wood)

2008DisnyParks 108

ユニバーサル・スタジオ
2:00発のホテルの送迎バスが豪華なランチを食べ終わるまで待っててくれた。皆さん待たせてすみませんでした!
マリリン・モンローのお通りだ!
2008DisnyParks 111

シュレック4D・・・3Dよりすごい4D?・・・本当におもしろかった、ピーターパンに出てくるティンカー・ベルが直ぐ目の前に現れて案内するのだが、思わず手を伸ばしそうになる自分がいた。(最近の立体映画はスゴイ) その上、ロバがくしゃみをすると顔にしぶきがかかる(ヒェーッ)馬車が揺れると椅子が揺れる、後ろから息を吹きかけられる、等々・・・4Dの意味が分かった。いやはやなかなか楽しませるアトラクションであった。
2008DisnyParks 109
2008DisnyParks 127

次は、スタジオ・ツアー(日本語バージョンで)
ブルース・ブラザースで活躍したポリス・カー
2008DisnyParks 118

バック・トゥーザ・フューチャーの車
2008DisnyParks 119



ジョーズ、地下鉄のセット、ゴジラ、映画セットを巡航
ここにもある、ライド・アトラクション
JURASSIC PARK ・・・これも濡れる(ボートでほとんど直角?に84フィート落ちる・・・もちろんギャー)
アメリカ人は人を濡らすのが好きなようだ・・・どこへ行っても、濡らす算段をしている。
模型のロケットの噴射口から霧のような水が出ていて、子どもたちが下をくぐっていたりしてあそんでいるのですが・・・突然カウントダウンが始まる???・・・噴射口や上に釣ってある大きなバケツから大量の水がドバーッと出てきて回りは大混乱・・・泣き喚く子どもを抱えてお父さんはテンヤワンヤの大騒ぎ・・・てナ具合なのであります。笑ってみておりましたが・・・
カリフォルニアは気候がよいから許せるし、ジョークで済ませられるでしょうが、気候の悪い寒いときは遊び心の乏しい人には少々うんざり・・・またかよー・・・だが出口で、しっかりTシャツやタオルを売っている・・・

BACKDRAFT・・・火災ショー

Revenge of The MUMMY・・・スリル・ライド(花子はお化け系怖いの苦手)途中でバックもする・・・

このアトラクション、ザックを背負って乗れない・・・係員に預けてこいといわれロッカー・ルームへ行くとややこしい電子パネルに操作が書いてある、あせって読んでいたら、男性が後ろから操作をしてくれて最後に指紋をセットして扉が開いた??番号を覚えてあわててゲートに向かったが、はたして開けることが出来るのだろうか?
2008DisnyParks 128

はたして、あんのじょう・・・ロッカーを開けるとき、指紋が親指だったか人差し指だったか分からなくなっていた。ハハハ トホホ・・・訳も分からずごちゃごちゃやってたら開いた・・・よかったー ホッ

これにて、ユニバーサル・スタジオ 終了 4月1日 18:00

花子の予定イベントも全て終了!・・・楽しかった!?・・・バイバイ

San Diego から LA へ

チェック・アウトしてタクシーを頼む、ミッション・バレーのトロリー駅までと言ったのにサン・ディエゴ駅までとタクシーの運転手に告げられ困惑、料金を聞いたら18ドルと意外に安いのでタクシーでサン・ディエゴ駅まで。すごく早く着いたのにビックリ・・・意外と近かったのだ??
駅の構内で朝食
2008DisnyParks 093
2008DisnyParks 092

PCの無線LAN WiFi HOT SPOT の利用が出来る。実際われわれの乗ったビジネス車両には7,8人の人がPCを稼動させていた。
2008DisnyParks 095

予約してあったチケットは Quik-Trak と言うセルフ・サービス・チケット・マシーンで予約したクレジット・カードを入れると自動で発券される。ビジネス・クラスだ・・・コーヒーや飲み物、軽食付き。
途中のシーサイド駅(そのまんまの駅名やん)アメリカには、ニューポートとかニュー何とかは、そこら中にある。
2008DisnyParks 104
2008DisnyParks 105

Los Angelse Union Stationに到着、地下鉄(Red Line)でホテルのあるユニバーサル・シティー駅へ
Metro.jpg

SeaWorld SHAMU STADIUM

Southern California City Pass にてシーワールドへ入場
citypass1.jpg

ここにもあります、ライド・アドベンチャーが・・・防水ポンチョを購入して
0328_0404_Disney 073s



シャーム・スタジアムでのショウタイムは4時から
Shamuとはシャチの愛称のようでみんなで”シャーム!シャーム!”と呼びかける
水をかけられてもよい様にポンチョで防御して待つ・・・
2008DisnyParks 074

尾びれでバシャッとくる・・・
2008DisnyParks 082






オルカの後のイルカは、すごくかわいい・・・初めてイルカに触った花子(ゴムのようだったと)
2008DisnyParks 087


Anaheim から San Diego へ

31日AMTRAKでサン・ディエゴへ行く為、アナハイム・アムトラック・ステーションへ
なんと駅前にはアナハイム・エンジェルスの野球場があったのだ!(レフトスタンド側から)
昔、長谷川が所属していた・・・かな?
Disney12.jpg

後用済みになったディズニーのチケット
ONE MAGIC MORNING(早く入れる特典付だが・・・活躍しなかった)
disney_ticket_b.jpg

さて、駅で予約のチケットを貰って、いざ サン・ディエゴへ・・・(乗ったのはパシフィック・サーフライナー)
インターネットでの予約購入時の時刻表にはサンディエゴ・オールド・タウンに止まる時間表示がされているのですが、いざ購入しようとすると真夜中の列車になってしまう?しかたなく、サンディエゴ駅までを予約購入した。(実際はオールドタウンに停車するのは週末だけのスケジュールのようでした・・・これではホテルまで遠くなってしまう・・・トホホ!いやなかんじ?)
Disney13.jpg

サン・ディエゴ・アムトラック・ステーション(サンタ・フェ駅)
ロココ調の素敵な駅です
2008DisnyParks 099

横には帆船や客船が停泊している。
2008DisnyParks 101

このトロリー電車に乗ってホテルのあるミッション・バレーまで行くはず・・・
改札も集札もないお気軽トロリーでしたが
Trollry.jpg

2008DisnyParks 097

ところが停留所の名前を見ていたら反対に進んでいる??ごちゃごちゃ言っていたら、親切に・・・どこへ行くの?と・・・ミッション・バレー・・・反対のトロリーだよッと・・・あたふたと降りて乗り換えたのさ。
無事乗り換えて、乗り継ぎのオールド・タウンのインフォメーションでホテルの場所を告げたら、ミション・バレーで降りれば歩いてゆけると教えてくれた。
ところが、ミッション・バレーで降りてもインフォメーションはクローズしているしタクシーはいないし困ってしまった。近くのANIME・MANGAと書いてある店の店員にホテルを尋ねると、とても歩いてゆける所ではないらしい?親切にホテルに電話してくれたが生憎迎えの車はいないとの事、タクシーを呼んでもらい何とかホテルへ・・・なんでこんなところのホテルを選んだのよ・・・と非難の目、メ、め・・・(注意:いろいろ聞いているのは朋子です)・・・これが旅行じゃトラベル(トラブル)じゃ
とにかく、チェックインを済ませシーワールドへレッツ・ゴーだ!!!

畑仕事

久々に畑に入った、インカの目覚めを植えるため・・・長い畝を2本も


月末には、代かきをして・・・ゴールデン・ウイークには田植えが始まる。
1年があっと言う間に過ぎてゆく・・・
mokuren0414.jpg

Disneylandその6

ホテルの前がディズニーランド、左の茶色のビルはThe Twilight Zone, Tower of Terror・・・ 上に登った エレベーターがきれいな外の景色を見せた後、暗闇に落下する・・・体が浮くほどすごいらしい?(もちろん私は乗らない、出口で待っていた・・・情けナイ)
Disney11.jpg
Disney15.jpg

30日夜花火が打ち上げられた、28日の夜もあったのだが全員寝ていて夢の中だった。


さあ明日はサン・ディエゴへ行くぞ!

Disneylandその5

今日(30日)はアドベンチャー・パークへと来たが開園は10時・・・では向かいのディズニーランド・パークでスペース・マウンテンを乗ってからと作戦変更。
スペース・マウンテンとスター・ツアーをクリアーしてアドベンチャー・パークへ・・・
待望のSCREAMINへと・・・アレッまだ動いていない? 何時に動くの? ワカラナーイ?? 点検が終わってから?  せっかく急いでやってきたのに、プンプン・・・ じゃぁお母さんが並んでいるから他のアトラクションへ行ってくれば!・・・よっしゃー
Sun Wheel  観覧車なのだが一つ置きに楕円にスライド・ループする籠がある。怖かったー(安全ベルト無しで、席からずり落ちそうになるのだ、ここでもギャー)下の動画の真ん中にあるのが、観覧車・・・
帰ると丁度スクリーミンのテストランが始まった。


花子が2度目のスクリーミンを一人で乗っている間に、行列を待たずに1時間後にもう一度早のり出来るファスト・パスを朋子がゲットしてあった。偉い!
Maliboomer 発射式絶叫ライド(私は乗らない)


Orenge Stinger ブランコを振り回しながら上下する(当然乗らない)


Mulholland Madness 小型ジェットコースターなのだが急カーブ、急停止と予想外の動きをするらしい(バッカジャナイ)

Disneylandその4

激走の合間に一休み。シンデレラ城・・・
Disney01.jpg

マーク・トゥエン号に乗ってトム・ソーヤ・アイランドへ
Disney16.jpg
Disney17.jpg
Disney22.jpg

カヌーでも漕ぐか!
Disney09.jpg
Disney21.jpg
 

プロフィール

_Indiana Jor~dan

Author:_Indiana Jor~dan
無口なブログへようこそ!
徐々に鞭をいれます!
コメント類は受け付けていませんが、悪しからず・・・

あの頃は・・・かわいかったなぁー

月別アーカイブス