徒然なるままに・・愚痴る

動画を交えた勝手気ままな独り言・・・・・・しばしお付合いを・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキ

長年使用のデッキが壊れたまま放置されていた。

見るに見かねてK氏がスタジオに木材があるから作りに来れば、とお誘い・・・

訪ねると、厚さ2センチ、幅10センチ、長さ170センチの檜、エェッ

幅を4センチほど切らねばならないが、横に木工機械があり すぐに調整して切断。

ルーターと言う電動器具で面取り加工、1時間程であっという間に終わってしまった。

デッキの長さは120センチなのだが、切るのがもったいないのでそのまま使うことにした。

50センチ伸びた分、補強のロッドを長くしなければならない。

全ネジのロッドが1メートル品しか無いので2本繋ぐことに

しかし、全ネジのロッド二本とジョイントナット一個で238円、あんやと!Kさん
deck0727_3.jpg

防腐剤を塗りたくって完成、、、今年、流しそうめん出来るかな~~ぁ
deck0727_1.jpg

*******

相変わらず薪と格闘

20センチを超えるバームクーヘンは割らなければストーブに入らない
keyaki0727_2.jpg

バームクーヘン状にしたとはいえ一撃で」割れるのもあれば、二、三撃しないと割れないのもある。
keyaki0727_1.jpg
スポンサーサイト

バームクーヘン

ケヤキと格闘している

枝類は何とか処理が終わったが、直径20センチを超える幹は

3キロの斧では割れないのが判明したので(恥)

仕方なく10センチ幅のバームクーヘン状に切り裂くことになった・・・

腰掛けているのは直径40センチ強、長さ4メートルのケヤキ

誰か買わない?

端を10センチ切ってみたが、下に石でもあったかチェーン・ソーが切れなくなってしまった(涙)
keyaki0725_40x10.jpg


ブルーシートはブルベリーのマルチ材として切屑を使うためにキープしている。

出穂(しゅっすい)

7月24日出穂確認
syusui0724.jpg
穂先の緑色が濃くなり、先週蒔いた肥料が効きだした。

手前の田圃は「ゆめみずほ」という品種、2週間ほど前から出穂している。
syusui0724_1.jpg

昼ごはんを食べようと思って、手を洗いに用水に行ったら何やら、ガラゴロと音がする

昔は芋が取れたらすぐゴロゴロ洗っていた。

芋の皮がきれいに取れて、蒸したり茹でたりしたものだが、最近はなかなか見ない

******

例によって、田圃に水が貯まるまで薪づくり。

ケヤキが硬くて3キロの斧では歯がたたないので

40センチあまりの薪を三等分するはめになってしまった(汗、涙・・)
makiwari0724.jpg

畦草刈り

午前中とはいえ真夏日、誰も田圃に出ていない?いや一人H氏のみ

穂肥を月曜日(11)に撒いたのですが、水が無くなっているので給水に来た。


月曜日は農協の青田検診・・・検査の結果、穂肥の蒔く時期が今!と出た・・・エエッ

こりゃヤバイと昼から、田圃に水を張り穂肥を施さねばならない、、、クソ~っ

と無理やり7時までかかって肥料をまいたのです。


今日も、入水量の低い田圃は3時間ほどかかる・・・

この間に 畦の草刈りおば実施(3回目)

最初の方の畦は右側の田主が除草剤を撒いている為 茶色くなっている。


作業中、草刈機(ウイングモアー)のウイングの前輪が外れた!
kusakari0713_2.jpg
有り合わせのワッシャーをかませて完了したが、再びヤレヤレです。

ツバメ

先日伐採したケヤキを薪にしようと丸切りをしていると

今年生まれて巣立ちした若いツバメたちがワイワイ百姓小屋を出入りして遊んでいる。

近年めっきりツバメが減ったが、こんな姿を見ると嬉しくなる。

夕方になると電線にツバメが鈴なりになってピーチクやっていたものだが

村が過疎になると、ツバメやスズメがいなくなる。

「梅雨明け十日」今年も暑いぞ~~と、夏の入道雲が言っている。

ヤレヤレです。

クレーン車

ケヤキ伐採にやってきたクレーン車。

セッテイングを見ていて、唸ってしまった。


特にタイヤの動きには注目ください。

前後のタイヤを同方向に切って、狭いところへにじり寄たり

反対方向に切って急旋回したりする

総重量26.7トンが停止状態でタイヤが旋回する・・

アウトリガーで鉄板を移動させる・・

いろんなアイデアが実装されている。

こうあればいいなぁ~が実践されているから、見ていて面白い。

ハンダ付け

K氏のiPod touch用にと購入したiFrogzヘッドホンのプラグが飛行機から降りるときに折れてしまったらしい。

新しいプラグを買ったので付け替えて欲しいと持ってきた、、

直しますよと言ったが、む~~

端子のワイヤーの色分けがわからない、特にマイク付きの4極プラグだ

Wikipediaで調べる、フォーンプラグ?

「iPhoneやBlackBerryではヘッドフォンコネクタが4極で、マイク端子を割り当てている。」とあるが

元々は米軍ヘリの操縦士が使うヘッドセットで使われたのが始まりらしい

ピンアサインについては各社勝手にやっている・・・(ハァ~ため息)

切断されたコードを分解してみると、ピンク、ブルー、ライトグリーン、ゴールドの4種

さて、どうしたものか???

パソコンのマイク端子はピンクだからきっとピンクはマイク用だろうと勝手に決め付ける

その論理でゆくとヘッドホーンはブルーだからヘッドホーン用だと思うが右か左か?

ライトグリーンは外部入力?これはなに?きっと、右か左のどっちか?・・だろう?

ゴールドはグラウンド(アース)だろう?

で繋ぐことにした。やってみなきゃ、わから~ない~ケ・セ・ラ・セラ

万力や作業台がないので、チェーンソーの目立て用万力を使うことにした
jack_0706_1.jpg
老眼のオッサンにはチョットきついハンダ付けだ

拡大鏡があればよいが、それもままならずテスターで確認しながら

目を細め、手を震わせながら、いい加減に?エイや~っと、、
jack_0706_2.jpg
花子のiPod shuffleでテストでOK、チャンと左右から聞こえる。

マイクテストはSkypeでもしないとわからない。ケ・セ・ラ・セラ

追伸(7/9)

K氏からSkype作動したらマイクがセットされていないと表示したとの連絡、音声は正常だと

アチョ~~ ピンアサインは

1:ブルー、2:ライトグリーン、3:ピンク、4:ゴールド

3、4番をヒネってみよう・・・右音声が出なくなった(涙)

ということは、ピンクかゴールドが右音声?

ピンクを戻すと、左右から聞こえるようになった・・・

ということは、ライトグリーンかゴールドがマイクになる?

最終的にピンアサインは

1:ブルー、2:ゴールド、3:ピンク、4:ライトグリーンとなった

iFrogz、マックの独断性!?ケ・セ・ラ・セラ

補足?いや修正

1:Left(Blue)、2:Right(Pink)、3:GND(Gold)、4:Mic(Light Green)

ケヤキの伐採

7月4日大きくなり、近所から「雨樋が詰まる」「落ち葉の掃除が大変」と

厄介者扱いされる老木が伐採される日がやってきた。

昔は、茅葺屋根の乾燥を防ぐのに役立つからと、みんな家の周りに植えたらしいが

今じゃ無用の長物と煙たがられている。

切り倒したケヤキは、薪として使わしてもらう(硬くて火持ちが良い)

伐採のお兄さんがカッコイイのだ(下の作業が終わるのを待っている所)
0704_pro.jpg
スルスルっとクレーンの先から降りてきて

枝の吊り下げる場所にワイヤーをかけると、そこから自分のワイヤーで

スルスルっと切り離す場所まで降下して作業する。ライフラインはバッチリ!

クレーン車のオペレーターとは無線のヘッドセットで話している。

この伐採チームは次何をするか全員分かっているので作業がスムースで早い。

途中で突然土砂降りになって30分ほど中断したが無事終わった。
 

プロフィール

_Indiana Jor~dan

Author:_Indiana Jor~dan
無口なブログへようこそ!
徐々に鞭をいれます!
コメント類は受け付けていませんが、悪しからず・・・

あの頃は・・・かわいかったなぁー

月別アーカイブス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。