FC2ブログ

徒然なるままに・・愚痴る

動画を交えた勝手気ままな独り言・・・・・・しばしお付合いを・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガスオーブンのエラー61

16~7年使っているガスオーブン、リンナイコンベック

パンを焼くとき210度以上で使っていると、時々エラー61になり止まってしまう。

取説を開けば、61はファンのエラーと記載してある。

熱くなると止まってしまうのだろうか? 180度に落とすとどうにか使えるらしい?

とにかくカバーを外して中を覗いてみることにした。

rmc_5.jpg
フロントの上の方に、故障診断シートと機器分解シートが

ビニール・ボックスに入れてあるのを発見、取り出してみる。

rmc_6.jpg
内部の温度が200度以上になる機器の内部に紙のシートが入っていることに驚き!

取り出したシートは茶色く変色している、此れは熱で炭化したせいだろうと思われるが、、、

大丈夫なのだろうか、リンナイ

ともあれ、シートを覗くと 作動フローチャートには

エラー61:ファン・モーターの断線、短絡

エラー61:ファン・モーターの回転が1000RPM以下

の2条件で作動をストップさせると有る。

途中まで動くのであるからファンは回っているのであろうと思われる。

温度が上がると、回転数が落ちるか断線、ショート?・・・WWW

ファンは軽く手で回せる、回転を監視している部品のコネクターを外してみたが異常はない。

モーターの抵抗値(10~20Ω)は16Ωあるから問題はない。

断線、短絡の徴候も見られないので、掃除をしてテストをしてみた。

ガスに火がついて、、しばらくすると、、61表示して ピーが5回、アハッ!?

次から、直ぐに61となり全く動かなくなってしまった、あれ~れ~~

私なにか悪い事した?何かが状況を悪くした・・・

1,モーターの端子を外して抵抗を測った、2,回転検知のコネクターを外した、3,ケーブルを引っ張った

な~んでかっ?

回転検知ホールICなるものを外してみた。
rmc_1.jpg
センサー部を見たが綺麗だ、念のためアルコールで掃除

取り付け位置を変えたりしてテストをしてみたが、ダメ

再度外してコネクター部を触って、、、あれっ?・・動く?

見っけ!コネクタのハンダ付け不良だ、経年変化で3本のワイヤーともトンネル状態になっている。
rmc_4.jpg
手持ちのハンダゴテが出張中なのでK氏のところへ行ってハンダ付け

rmc_2.jpg
完了!   ハンダ付けだけで直ってラッキー!!
スポンサーサイト

AXE

AXE斧、斧には用途によって色んな大きさ形があります。

薪割りに使っている、3キロの斧。
axe_1.jpg

切ったばかりのみずみずしい物は一撃で割れます。

乾燥して硬くなったり、節があって割れないのもは、金属のクサビを打ち込んで割ります。

この時は斧の頭部分をハンマーの代わりにして使うようになっています。
axe_2.jpg

山で木を倒すときのプラスティック・クサビを打ち込むときは、この手斧の頭を使います。
axe_3.jpg

直径40センチ以上の大木を倒すときは薪割り用の斧やカケヤを使いますが

我が社では大きな木は回避していますので使いません。

axe_4.jpg
この斧はカーペンタ斧ですが頭は打撃用に分厚く加工されています。

axe02062014.jpg
右側は枝打ち専用の斧です。杉やヒノキの枝を切り落とすときに使います。

どちらも小型のチェーンソーが出てきてから使わなくなったようです。

チェーンソーの修理

一台のチェーンソーの調子が悪く調整しても改善されないのでキャブレターをバラしてみた。

file_2.jpg
ガスケットが破れてダイヤフラムの中に水が入ったらしく中が錆びている・・・

綺麗にメンテナンスをして部品を某DIY店へ買いに行ったのだが、、、

ダイヤフラムとガスケットの値段を見て笑ってしまった?

ダイヤフラム(1,010円)ガスケット(150円)合計1,160円なのだが、

隣にあるダイヤフラムとガスケットのセット商品の値段が1,510円なのだ??

なんや此れぇ~!!

沖縄で黒砂糖が一個300円、3個で1,000円・・・みたいな~やつや

危ない世の中じゃ
parts_1.jpg

file_4.jpg
天気が良かったので軽トラの中は暖かく明るいので細かい仕事には快適だ!

調子が戻った!!

Eco Faan

Eco Fanなるものをもらった!!


ストーブの鉄板から熱をもらい上部のヒートシンクとの温度差で発電する仕組み。

カナダ製でUSパテントらしい?

当家のストーブの上板は放熱効果をあげるためにワッフル状になっているため

上に物を載せても熱伝導が悪い・・・お湯は沸かない!

上手く発電するか不安であったがなんとか回った。
ecofan_1.jpg

ecofan_2.jpg

ecofan_3.jpg

Forestry

こんなにも雪のない冬は大丈夫なのかと心配してしまう。

3/2、3 薪作りのために昨年よりも一周間ほど早く入山した。

山の空気は清々しく静かだ!

冬ごもり中の体力低下が懸念されるが動いてみなければわからない。



案の定、斜面でぶざまに4,5回転んだが何とか帰ってきた。

この斜面には20数本のミズナラの木があるので1年分は確保できそうだ。

暑くなる前に終わりたいものだ。

動画の中のナンバープレートをモザイクを入れて消そうと試みたのであるが

上手く出来ず、文字を入れたのだが・・これもポジショニングが半端でものになっていない!(涙)

本当のロートルになったらしい、焼きが回ったようだ ヤレヤレ
 

プロフィール

_Indiana Jor~dan

Author:_Indiana Jor~dan
無口なブログへようこそ!
徐々に鞭をいれます!
コメント類は受け付けていませんが、悪しからず・・・

あの頃は・・・かわいかったなぁー

月別アーカイブス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。